千代田区が定める粗大ごみとは?

「家庭で不用となった家具・寝具など、おおむね30センチ角以上のもの」が千代田区での粗大ごみの対象になっています。

ただし、1.8メートルをこえると収集できません。

小さくするか分解して1.8メートル以下にしておきましょう。

また、一度にたくさん出すことはできなくて、10点までになっています。

引っ越しなどで一度に多く排出する場合は相談してください。

収集は事前申込制で、有料となっています。

※千代田区では会社や店舗から出る粗大ごみの収集は行っていません。

 

申込み方法

粗大ごみ受付センターまで電話かインターネットから申し込みをします。

インターネットは24時間受付されていますが、電話の場合は受付時間が決まっています。
月曜から土曜までの朝8時から夜7時までの受付です。

千代田区役所
電話:03-3264-2111

処理費用


申し込みのときに手数料の案内があるので、その金額のとおりに「千代田区有料粗大ごみ処理券」を購入します。

手数料の支払いは、ごみ処理券を購入することでできるようになっています。

購入したごみ処理券に記入をして、ごみに貼り付けてだします。

ごみ処理券はA券(200円)とB券(300円)がありますので、組み合わせて金額分になるようにします。

出し方

指定された収集日に、一戸建ての場合は自宅の前に出しておきます。

また、集合住宅の場合は、建物の入り口脇にだしておきましょう。

ごみ処理券が貼り付けてあるか、必要事項が記入してあるか最後に確認しておくことをオススメします。

ごみ処理券がはっていないと、収集されませんのでお気をつけください。

千代田区での利用者の声

声01

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.