藤沢市が定める粗大ごみとは?

藤沢市での粗大ごみとは一般家庭から出る物とされています。
藤沢市の呼び方では大型ごみ・特別大型ごみと区分されています。
一般の粗大ごみは1辺の長さが50cm以上2m未満で中には例外もあります。
特別大型ごみ14品目あります。これらの粗大ごみは藤沢市では有料で回収していますが、家具類で再利用が可能な物は無料で回収してくれます。

 

費用について

粗大ごみは1点または1束500円のシールが必要です。
特別なものは2枚必要です。原則的に1個が1点となりますが、例外があります。
フトンは3枚で1点、材木類は太さ10cm以上25cm未満か長さ50cm以上。
絨毯やカーペットは3畳以下は2枚で1点それ以上は1枚で1点となります。
藤沢市では一束の分量の粗大ごみの目安は大人一人で運搬できる量や重さでひも等でしっかり束ねてください。

申込み方法

申し込む場合には電話で予約を入れます。
予約を入れたら藤沢市の商店などで大型ごみ納付券を購入します。購入した納付券に名前を書き納付券を粗大ごみに貼ります。藤沢市で1セットでスキー板や物干し台、ゴルフバックとクラブ、タンスなどになります。

藤沢市役所
電話:0466-25-1111 

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.