国分寺市の粗大ごみとは?

国分寺市では粗大ごみの定義が品物によって異なります。

電化製品の場合には1辺の長さが30cm以上の物になります。

家具や趣味で使うような物は1辺の長さが40cmを超えるもので通常の破砕処理で支障がない物を国分寺市の粗大ごみとしています。

逆に粗大ごみとして扱われないものはフライパンやランドセル、カサ、ほうきなどになります。

 

お申込み方法

お申し込みはごみ対策かへ連絡します。
月曜~金曜の8:30~17:00までで祝日と年末年始はお休みです。

国分寺市役所
電話:042-325-0111

住所、氏名、電話番号、品目、数量、サイズを伝えてください。
その後、費用がわかりますのでそれに伴い処理券を購入しましょう。

国分寺市では4種類の粗大ごみ処理券があります。
処理券は粗大ごみの目立つところにそれぞれ貼ってください。

裏面の領収書は収集が終わるまで保管しましょう。

収集日当日

国分寺市では朝8:30分までに敷地内の分かりやすい場所に出しておいてください。

※家の中からの回収はしていません。
※収集の際の立会はしなくてOKです。
※雨の日でも粗大ごみの回収は行われています。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.