多摩市が定める粗大ごみとは?

多摩市で粗大ごみと出せるものは耐久消費財を中心とした家庭から出る有料の指定ゴミ袋に入らないものや、重さが5kg以上の大型ゴミを粗大ごみとしています。

1回に出せるゴミは有料と無料を合計して3点までです。

多摩市では引越しをする方に限り、最後の週については粗大ごみを6点まで申し込み出来ます。

 

お申込み方法

東京都多摩市に粗大ごみの回収を申し込む場合には専用の電話番号に連絡してください。

回収日の前日の15時までに申し込みをしてください。
申込は収集日の2週間前から受けを開始しています。

多摩市役所
電話:042-375-8111

費用

粗大ごみの処分費用は品物によって手数料が違います。しっかりと確認してから購入しましょう。

多摩市でのタンスを処分する際などは3辺の合計が150cm未満・150cmから200cm未満などと4種類に分かれていて、それぞれ料金がことなります。

出し方

粗大ごみの手数料のシールを貼る場合には氏名を記入して粗大ごみの目立つところに直接貼り付けましょう。

多摩市では収集日前日夜から指定場所に出しても可能ですが出来るだけ当日の朝は8時までに出してください。朝間に合わない方は夜のうちに出すことをお勧めします。

無料の物を引き取ってもらう際には「不要品」と明記して氏名を記入した紙を貼ってください。

持込む場合には

多摩市で粗大ごみを持ち込む場合には祝日と年末年始を除く月曜~金曜の午前8:30~17:00までに専用ダイヤルへ電話してください。

清掃工場の一日の受け入れ台数が決まっていますので受け入れ台数を超えた場合には持ち込みが出来ないくなることがあります。

清掃工場では消火器、バッテリー、テレビ、エアコン、衣類乾燥機、などは持ち込みが出来ません。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.