新宿区の粗大ごみの捨て方

新宿区では有料で事前の申し込みが必要です。

家庭からでたものに限られていますので、事業系のものは収集されません。

新宿区では「日常生活に伴って生じた大型の家具などで、一辺の長さがおおむね30センチ以上のもの」が対象になっています。たとえば、ストーブ・ふとん・自転車などです。

 

申し込み方法

収集の申し込みは、受付センターへ電話するかインターネットから手続きをするかになります。

インターネットは24時間受付可能ですが、電話の場合は受付時間が決まっています。
新宿区役所情報
電話:03-3209-1111

午前8時から午後7時までで、月曜日から土曜日までの受付となっています。

受付の際に、排出するものの大きさも聞かれますのであらかじめはかっておきます。

申し込みのときに、収集日や手数料などを案内されますので、メモをしておきます。

処理費用

案内された分の粗大ごみ処理券を購入しておきます。

新宿区専用のものを用意する必要がありますので、ご注意ください。

※新宿区以外の他の区のものを用意してしまうと使えません。

払い戻しもされませんので、購入するときはよく確認しておくことをおすすめします。

収集日当日

指定された収集日の当日は、朝収集できる場所に出しておきます。

一戸建てなら玄関先にあるスペース、集合住宅なら1階の出口部分のスペースなどに出します。

ごみ処理券に氏名などを記入するのは、間違って収集してしまうことを防ぐためです。

協力して、スムーズに収集がしてもらえるようにしましょう。

新宿区のお客様の声

声01

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.