渋谷区の粗大ごみとは?

渋谷区での粗大ごみとは「家庭からでる家具や電気製品、そのほか1辺の長さが30センチをこえるもの」とされています。

そのうちでも、家電リサイクル法対象商品やパソコンは、区では収集できないとされています。

買い替えや購入した店舗にて、処分の相談をすることをオススメします。

1辺が180センチをこえるものは、180センチ以下に切るか解体してから申し込むようにします。

渋谷区では、収集は有料で事前申し込みが必要です。

 

申し込み方法


申し込みは受付センターへ電話をするか、ホームページで手続きを行います。
このときに、収集日と染み処理手数料の確認をしておきます。

渋谷区役所
電話:03-3463-1211

手数料について

手数料は一律ではなく、品目ごとに違っていますのでご注意くださいね。また、ごみ処理券はコンビニやスーパーで購入することができますよ。

必ず、渋谷区のごみ処理券を購入します。他区のごみ処理券や金額が不足していると収集がされません。

ごみ処理券を購入したら、必要事項を記入の上で排出したいものの目立つところにはっておきましょう。

※ごみ処理券を貼り忘れたり、見えなかったりすると収集されませんのでお気をつけくださいね。

収集日

収集の当日になったら、朝の8時までに自宅の玄関先などへだしておきます。

集合住宅の場合は、必ず1階まで粗大ごみをおろしておくことが必要です。

住まいがマンションなどの高い階であっても、収集のために建物へ入ることはありませんので、おろしておかないと収集がされないんですね。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.