大田区が定める粗大ごみとは?

大田区で対象となっているのは、「一辺の長さがおおむね30センチをこえる家具・寝具・電気製品などの大型ごみ」です。

いずれも家庭から出るものが対象で、事業の粗大ごみは区では収集されません。



 

お申込み方法

収集は有料で事前申し込み制です。

予約がいっぱいになることもあるので、余裕をもって申し込みをすることをオススメします。

申し込みは電話かインターネットで行うことができます。
「大田区粗大ごみ受付センター」へ申し込みをしますが、電話の場合は月曜日が特にこみあいます。

つながらなくても、自動応答メッセージが流れて、そのまま待っていると順番につながっていきます。
受付は年末年始以外、保守点検日以外の一年中受付されています。 時間は午前8時から午後7時までとなっています。

大田区役所
電話:03-5744-1111

費用について

区の収集を申し込んだ場合には、大田区が発行している処理券を案内された金額分購入します。

名前もしくは受付番号を記入し、よく見えるところへ貼り付けておきます。

収集日には朝の8時までに玄関先などの、申し込み時に決めたところへ出しておきます。

持込み

自分で持ち込むことも可能です。

大田区民の方に限りますが、日曜日のみ持込ができます。

こちらも申し込みが事前に必要で、3日前までに電話での申し込みをしておきます。

持ち込みは1年あたりの回数が1世帯で決まっていますのでお気をつけください。

手数料は収集と同じく、大田区発行の処理券の購入で支払います。

持込場所やその周辺には取り扱っているところはありませんので、事前に購入しておく必要があります。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.