武蔵村山市の粗大ごみの定義

武蔵村山市では1番長い辺がおおよそ家電製品は40cm以上、その他の物は50cm以上の家電、家具、自転車などの日用品を粗大ごみとして収集しています。

例外として大きさに満たなくても一般ごみとして支障のある電子レンジや石油ストーブなどの家電製品は粗大ごみとして扱われます。

またスキーのストックやゴルフクラブなどは5本時以上は粗大ごみ、4本以下は燃やせないゴミの日になります。

1回のお申込みで収集される数は5点以内です。
引越しなどで大量に出る場合には計画的に捨てるか「粗大ごみセンター」へご相談ください。

※事業所の方につきましては武蔵村山市で回収していませんので自己処理してください。

 

お申込み

品物、数量、寸法などを確認後電話にて環境課までお申込みください。

武蔵村山市役所
電話:042-565-1111

受付は月曜~金曜 (祝日、年末年始はの除く)
収集日や手数料などの案内があります。

費用(手数料)

武蔵村山市では品物によって費用がことなります。

粗大ごみの処理券は100円・200円・500円・1000円の4種類があり必要な分の処理券をお買い求めください。

他の市町村で購入された処理券は使用できません、また一度貼ると再使用出来なくなる加工がしてありますのでご注意ください。

収集日の出し方

朝8時までに敷地内の収集しやすい場所に出してください。

屋内からの運び出しはしておりません。また集合住宅の場合には指定の場所に出してください。

自己搬入する場合

自分で持ち込む場合には前日までに環境課へ連絡をしてください。

受付時間 月曜~金曜 祝日年末年始除く 8:30~17:15

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.