町田市が定める粗大ごみとは?

町田市では指定のゴミ袋に入らないものや10kg以上の物を粗大ごみとしています。
ただし、耐火金庫、灯油、ピアノ、石膏ボードなどや家電リサイクル品、オートバイなどの処分は町田市では行っておりません。

 

収集のお申込み

町田市に粗大ごみの処分を依頼する場合には予約窓口に電話で連絡します。

町田市役所
電話:042-722-3111

予約受付は先着順です。電話する前に出したい粗大ごみの品目や大きさ、数量などを確認しておきます。

予約時に受付番号と収集日、粗大ごみの回収料金、出す場所などのご案内がありますのでメモしておきましょう。

収集手数料

料金が確定したら処理券を購入します。 町田市では処理券1種類のみの400円です。 シールに氏名または受付番号を明記しましょう。 シールが張られていない場合や金額が足りない場合、予約時に申し込んだ粗大ごみ以外の物が出されていた場合には回収されませんのでご注意ください。

※ 処理券の台紙は収集が終わるまで保管しておきましょう。

1つではなく1セットとして扱われる物

町田市の粗大ごみでは1つの申し込みでセットな物があります。フトンは3枚で400円、物干し台は1組800円でコンクリート製の土台OKです。座布団だと5枚で400円となります。シールは一度貼られた物は貼りなおすことが出来ません。汚れなどを拭き取ってからシールを貼りましょう。布製品などシールがはがれやすい物はひもなどで縛ってください。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.