羽村市が定める粗大ごみとは?

羽村市の粗大ごみとは1辺の長さが50cm以上の大きな物で破砕機などで処理出来ない物が粗大ごみとして扱われます。

処分の方法としては自宅回収またはリサイクルセンターへ持ち込む2つの方法があります。

羽村市では事業所やお店などの家庭以外から出た粗大ごみは収集していません。

 

お申込み(戸別収集)

処分に必要な廃物処理券を購入してから粗大ごみ受付センターへ収集の予約をしてください。

受付時間 月曜日から金曜日 8:30~17:00 年末年始を除く 祝日可
回収時間 月曜日から金曜日 8:30~16:00 年末年始を除く 祝日可

羽村市役所
電話:042-555-1111

費用&出し方

羽村市では粗大ごみの処理券は200円・500円・700円・1300円・1900円の5種類があり、手数料に応じた分の処理券をそれぞれの粗大ごみに直接貼ってご自身で屋外まで出してください。

  • シールは見えやすい所に貼ってください。
  • 家具などは修理して再使用する場合がありますのでシールをはがしても汚くなりづらいガラス部分などに貼ってください。
  • 回収時に立ち合いの必要はありません。
  • 体の附中な方や高齢者で搬出が出来ない場合などは有料で収集業者が搬出していますので粗大ごみ受付センターへご相談kづあさい。

自己搬入

ご自身で持ち込む場合には予約なしで持ち込めます。

費用は1kg20円で5キログラム単位になります。

羽村市では粗大ごみ以外には直接持ち込みは出来ません。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.