横須賀市が定める粗大ごみとは?

横須賀市では一般家庭の日常生活において不要となったもので、一辺の長さが概ね50cm以上2m以下の家具や遊具類などです、電化製品の場合には一辺の長さが2m以下の物です。

ただし横須賀市では照明器具、ドライヤーなどの30cm未満の小型家電製品も粗大ごみとなります。

 

お申込み方法

横須賀市の粗大ごみの受付時間は8:30~16:00までで月曜~金曜・祝日も受け付けています。土日及び年末年始は除く。申込の際に収集日や粗大ごみの出す場所、手数料などの案内があります。

・収集日には家の中からの回収はしてくれませんので指定の場所に出しましょう 。
・横須賀市では立ち合いが原則です。
・出来ない場合には名前、品物、個数などを紙に書き、出した粗大ごみに貼ってください。
・お申込みされた物以外は出せませんのでお気を付け下さい。

横須賀市役所
電話:046-822-4000 

料金の支払

横須賀市では粗大ごみの収集日は日曜~金曜までです。横須賀市では収集した翌月の15日以降に納入通知書が送られてきてお近くの金融機関などでお支払出来ます。他の市町村のようなシールを粗大ごみの処理券を買う方法とは異なります。手数料は30cm未満の小型家電製品は5個までで500円その他は1点につき500円、ワープロが1000円、スプリング入りマットレスが2200円などになります。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.