三浦市が定める粗大ごみとは?

三浦市での粗大ごみの定義とは一般家庭から出る耐久消費財で一般が50cm以上、2m未満の物をいいます。50cm未満でも粗大ごみとして扱われる物もあります。

 

お申込み方法と費用

戸別収集は電話で申し込んでください。指定された日に粗大ごみ処理手数料納付券を剥がれないように貼りだしてください。納付券は受付番号と名前を書いて貼ってください。

納付券は三浦市内の粗大ごみ処理手数料取り扱い店や酒屋さんで販売しています。三浦市では1回の申し込みで3個まで粗大ゴミが出せます。解体して出しても有料となります。

三浦市役所
電話:046-882-1111

自己搬入

環境センターへ自己搬入する場合には月曜~金曜の8:30~11:15・13:00~15:30の間に搬入してください。時間帯によって窓口が混み合いますので時間に余裕をもって行きましょう。三浦市の環境センターでは土日祝日の搬入は出来ませんのでご注意ください。搬入出来る粗大ごみとは机、イス、ソファー、自転車など粗大ごみとなります。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.