海老名市が定める粗大ごみとは?

1、1辺が1mを超えるもの。
2、縦、横、高さの合計が2mを超えるもの。
3、重量が30kgを超えるもの。

以上の3点のどれか該当するものを海老名市が定める粗大ゴミです。粗大ゴミ以外の燃えるゴミや資源物などは持ち込みや戸別収集することは出来ません。

 

戸別収集

海老名市で粗大ごみを戸別収集の場合には美化センターへ申し込みをしてください。申込み時間は月曜~金曜の8:30~17:00までです。電話で住所、氏名、電話番号、品物や個数、指定場所などの確認を行います。その後、収集日や受付番号、処理手数料などのお知らせがあります。

海老名市役所
電話:046-231-2111

手数料について

粗大ごみの収集シールは海老名市内のコンビニや役所の地下売店、市内の小売店などで購入出来ます。当日までに粗大ゴミの収集シールを貼って当日の朝8:30までに指定された場所にだしてください。海老名市では収集の際には立ち会いの必要はありません。注意事項としては収集日や時間の指定は出来ません。通常はお申込み一週間後程度ですが、3月や年末年始などは2週間程度先になる場合があります。

持込む場合

粗大ゴミを持ち込みする場合には手数料が1点につき300円です。手数料は美化センターで直接現金にてお支払いただけます。海老名市では予約などは必要ありませんが、免許書などで住所を確認しています。
粗大ごみを持ち込める時間は月曜~金曜の9:00~16:00までで土日祝日は9:00~正午までです。年末年始はお休みです。平日は正午~13:00までは混み合うことがあります。

Copyright (C) 2013 粗大ごみセンター All Rights Reserved.