1 / 41234

テレビ台の処分ならお任せください!

テレビ台の処分でお悩みでしたら粗大ごみセンターへご相談ください。

壊れている物や古くなった物、不要になったテレビ台の処分をしようと思ったら粗大ごみセンターへご連絡ください。重たくて一人では持てないテレビ台は家の前まで出すのは大変ですよね。そんな場合には粗大ごみの優良回収業者をご紹介する当センターへご連絡いただければ部屋の中から運び出す回収業者をすぐにでも手配いたします。今日中にすてたい方や日時を指定して処分したい方など様々な方に対応しています。またお見積もりまでは無料ですので安心してご利用ください。テレビ台のことでわからないことなどありましたらお気軽にご相談ください。

2011年7月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:回収品

ウッドカーペットの処分ならお任せください!

ウッドカーペットの処分でお悩みでしたら粗大ごみセンターへ!

じゅうたんからフローリングにすぐに模様替え出来るウッドカーペットですが、処分は大きさがあるために自治体で処分してもらえない地域があります。ですが、自治体によっては既定の大きさに切断すれば処分してくれる場合もあります。どっちにしてもウッドカーペットの処分は大変なものです。切ったり出来ない方や捨て方がわからない方などは粗大ごみセンターへご相談いただければすぐに業者を手配いたします。敷いてある所からの物をどかしての撤去する業者などもご紹介しています。ウッドカーペットの処分のお見積もりまでは無料ですのでお気軽にどうぞ!

お手入れをして処分の時期を延ばそう

ウッドカーペとは基本的に買取り不可ですので処分にならないように日頃からお手入れしましょう。方法はフローリング用のワックスを使用することです。傷や汚れが付きづらくより長くご使用いただけます。

2011年7月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:回収品

エレクトーンの処分ならお任せください。

エレクトーンの処分でお困りでしたら粗大ごみセンターへご相談ください。

粗大ごみセンターでは一人で運ぶのは大変なエレクトーンをお部屋の中から運び出し回収処分いたします。壊れて音が出なくなったエレクトーンから買ったばかりのエレクトーンの回収までお任せください。処分の場合には基本即日対応の業者をご紹介可能です。エレクトーンの処分や回収でわからないことなどありましたらお気軽にご相談ください。

処分したエレクトーンの写真

  

エレクトーンの購入前のポイント

YAMAHAではエレクトーンのレンタルをしています。なぜヤマハではレンタルが出来るのでしょうか?それは購入前に試したい方や習い始めたばかりで購入を検討されている方がお試し出来る制度です。これはどなたでもレンタル出来るみたいですので、買っちゃってから失敗して処分しようっということが無くなるのではないでしょうか。レンタル期間は最低6カ月~とのことです。買ったばかりのエレクトーンを処分ってことにならないようにしましょう。(^o^)

2011年7月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:回収品

バイクの処分ならお任せください!

バイクを処分したいなら粗大ごみセンターへご相談ください。

壊れて乗れなくなったバイクや部品を取ってフレームだけになったバイク、まだまだ乗れるけど置き場がないからいらない。そんな場合には粗大ごみセンターへご連絡ください。バイクの処分や買取が得意な業者をご紹介いたします。


バイクの回収事例をご覧いただけます。

買取のポイント

処分ではなく買取って!そんな時にのポイントをご紹介いたします。バイクの買取には書類などがそろっているかことが前提になります。書類が揃えられない場合には基本的に処分になります。また放置バイクの撤去の際にも警察に照会してもらうことなどがあります。その他にはエンジンが動くか、パーツがそろっているかなどを見て値段を決めています。粗大ごみセンターではなるべく処分にならないように回収業者に連絡していますが、処分または買取かは回収業者が決めています。

2011年7月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:回収品

布団の処分お任せください!

布団の処分でお困りでしたらお気軽にご相談ください。

布団を処分しようと思ったけど、自治体に頼むと時間がかかる。事業者だけどどこに捨てればいいの?布団を沢山処分したいんだけどどうすればいいの?そんなお悩みがありましたら粗大ごみセンターへご相談ください。即日対応の業者いますぐに無料でご紹介いたします。

布団処分の際の注意事項

お見積もりの際などには敷布団、掛布団のどちらかをお伝えください。掛け・敷で料金が変わるエリアがございます。フトンの場合には見積もり後に大量に追加が発生した際には早めにご連絡をいただけると助かりました。大量にフトンが追加された場合には回収出来ない場合(トラックに積めない)があります。

2011年7月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:回収品

1 / 41234